スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪上ハイキングを開催します!


(拡大する場合は画像をクリック)
スノーハイキング
2回にわたって、雪上ハイキングを開催いたします!
お申し込みはコチラの番号まで:080-6019-0384(小野木)


【第1回】
2015年3月2日(月) ※雨天中止
【集合場所】
茶房「石竹花(なでしこ)」
住所:福島県耶麻郡西会津町奥川大字飯里字里道2246(真ヶ沢集落)



【第2回】
2015年3月16日(月) ※雨天中止

【集合場所】
「奥川みらい館」
住所:福島県耶麻郡西会津町奥川大字飯里字上ノ原37番地1(中町集落)



【集合時間】
両日ともに朝8:00
【もちもの】
・スノーシューまたはカンジキ
・弁当・飲み物
・タオル
【参加費】
両日ともに無料
スポンサーサイト

gqh@i

9月になって

 夏を振り返ってみると
 朝晩めっきり涼しくなっています
 豪雨、竜巻のニュースと不安いっぱいの日本列島です
 でも福島は・・・
 
 ◎花いろいろ
 この夏「綺麗だな!」
 と、心寄せた花たちも過去形だけど
 画像で楽しんでみる
 P7120663.jpg
 2年続けて種を撒いて育てた紅花
 とあじさいのピンクがいい

 P7120667.jpg
 夫さんが育てた減反田んぼのハス美しかった
 通りすがりの人たちに喜んでもらっている

 P7220684.jpg
 輝きて ぽつり生きたし 瑠紅草(るこうそう) 
 みんなからいいね
 と誉められて紅色冴える、るこう草です
 種あります

 ◎飯豊山、三国岳に登った 
 思い立って、4時半起床 (8月22日)
 家から15キロ走ると祓川の登山口に着く
 6時歩き始める
 久しぶりの一人もいい
 ブナの森はふかふかと足にやさしい
 谷から湧き上がる霧の上には真っ青な空
 出会った人の全員を思い出せるほど
 人が少ない静かな山、飯豊山がいい
 P8220780.jpg
 七森からの飯豊連峰の最高峰 大日岳2128m
 
 前日から日本百名山の飯豊山(2105m)登頂を果たし
 下山して来た友人3人と一緒に午後2時三国小屋を出発
 「自然そのままのふところ深い山だねえ」
 と感嘆しきりだけど、歩きにくい自然そのままの
 下り道にへとへとの中年4人でした

 ※三国小屋にある飯豊の案内は
 P8220778.jpg
 大変な夏でした。

 ◎坂下町広瀬地区の夏祭りに参加  
  ひろせキッズの子どもたちと保護者と出店 7月27日
  幼稚園児が中学生になり
  ちびっ子もみんな大きくなって
  お仕事もできる
P7250699.jpg

P7250706.jpg

P7250711.jpg
 茶房石竹花の直伝、ひろせ団子とネパールカレー
 完売でした
 どしゃぶり雨のテントの下は大賑わいでした

◎署名してもらっています
  
朝日新聞~東京電力福島第一原発の事故を受け、「原発ゼロ」を
 目指す方針を決めたドイツ。再稼動に向けて動き出した日本と対照的に~
 《ドイツ、ぶれない脱原発》《総選挙 与野党とも自然エネ推進》
 《課題は膨らむ電気代》《日本の回帰 理解できぬ》

 ①福島原発事故は「収束」していません!
  国と東京電力に「子ども・いのち・くらし」を守らせる署名
 
 ②福島第一原子力発電所の地下水・汚染水の海への放出に反対する署名

 美しい自然と子どもたちの未来に、原発はいらない
 流れを変えるのには、選挙の一票と署名の一筆の集合。
 一歩一歩の、ひとつ一つの積み重ね
 署名よろしくお願いします
 P7250720.jpg
 4年生です

確実な時間が流れています。

 自分のお仕事をしっかり、おみごとです
 「繭玉からガがどんどん出てきています。
  卵もたくさん産んでいます。
  どうしたらいいんですか?」
 坂下町の保育所から困惑の電話あり 

P7090666.jpg
 繭玉のなかでたっぷり眠ったカイコはサナギから
 カイコガになって出てきます
 すぐ交尾が始まり産卵すると
 まもなくカイコの一生が終わります
  
P7060651.jpg
 H幼稚園では、少し発育遅れでしたが
 それでもしっかり繭玉を作っていました
 粘土でカイコを作ってお店ごっこで売ったとか
 きっとたくさんのドラマがあったんだろうな・・・

 困惑さんには
「繭玉を残したい時は、冷凍庫に入れて!」
 と伝えたのはカイコガを殺し繭玉を残す意味で。

P7090662.jpg
 我が家の庭では捨てた繭玉から
 日照りと雨にあたった後にも
 しっかりガになり交尾していた
 
 やっぱりカイコはたくましかった
 もくもくと桑を食べること一ヶ月
 カイコの恩返し? 繭玉を作る
 古来、貴重な高級織物になってきた絹糸
 柔らかく、腰があり美しく、着心地が良い衣料になる

 自然の循環のみごとさに心奪われた一ヶ月
 確かに子孫を残して死んでいく天の虫、蚕の一生
 
 福島第一原発の汚染水、海に流出のニュースに接し
 自然の循環を根底から破壊する
 原発はいらない!
 参院選の争点の第1です
 
 奥川の自然の恵みを丸めました P7080658.jpg
 

 笹だんご作り 10日(水)
 やはり楽しいお仕事です。
 うるち米、もち米、ごんぼっ葉、アズキ、笹、スゲ
 すべて深山で採取、山里で収穫したもの
 あの山、この山、あの人、この人と一緒に
 里山の暮しの豊かさ
 だんごの味は格別です
 

 


山里で楽しんで~

 大きな山を越えたような・・・
 女子旅まるごと西会津ツアー一行様20名
 夜、農家民宿“かたくり”には7人のお客様 29日(土)
 朝、奥川の山菜(フキ、ミズナ、ワラビ)、ミネラル野菜とトマト
 できたてのお豆腐がメインの朝食20名 
 そして奥川のブックカフェを楽しんでもらって~
 
 年来あたためてきたことの一切が形になった日
 おっきな山も一歩一歩の積み重ねで~と振り返っている

 それはみんな自然の中で遊ばせてもらってできたことと。
 P6260588.jpg
 背丈1メートルもある藪ワラビ
 ワラビとのかくれんぼ遊びが楽しい朝
 お客様にごちそうできる!とうれしい朝
 山から下ってくると
P6260592.jpg
 白い花が高い木にいっぱい
 (名前はわからない)
 深山の朝、ほんとうに美しかった
 
 玄関を一歩入ったお客様はビックリ
 憧れのシルクの玉
P6300620.jpg
 奥川のあちこちの集落、野沢からの帰り道
 高郷からの山越えの道に車を止めて
 自生している桑の葉を摘んだこと
 一ヶ月、楽しかった!
 3週間遅れの最終ランナーがんばれ!
P6130421.jpg
 4回の脱皮を繰り返し
 P6230575.jpg
 1500mの糸をはき繭玉を作る蚕様
 中国から日本に伝わったのは1800年前のことと。

 それにしても、ものすごい食欲でした
 『赤城』という大きな桑の木も丸裸でした
P6110408.jpg
 今もあちこちで桑の葉をみつけると
 おいしそう
 繭玉は坂下町の県農業センターで乾燥中です。

 ブックカフェでお茶して
 「1冊どれでもどうぞ」のお土産も
P6280608.jpg
 
 楽しんででもらえたのかどうかな?

 一番愉しかったのは
 私自身のようです

 『石竹花』『かたくり』を版画で作ってくださった
 古川利意先生に報告したら
 「そのうち行ってみっから」

 30日(日)ブックカフェに絵になるお客様一人
 お店が喜んでいます
 P6280611.pg
 
 ※7月6日(土)お休みです
     7日(日)営業します


 P7020634.jpg
 主催 ふくしま県女性「9条+24条」の会“つどい”ふくしま平和音楽祭Ⅵ実行委員会
 第一部 美里町無形文化財(西勝彼岸獅子舞)
 第二部 会津マスクワイア・会津子どもクアイア他のゴスペルライブ
 当日券もあります。どうぞ
 



 
 
プロフィール

茶房石竹花

Author:茶房石竹花
人間より動物の方がたくさん棲息しているような山里で甘いお菓子とおいしい飲み物を準備してお待ちしています。どっぷり山の中で過ごす快適さをあなたに伝えたい私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。