スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深山のごんぼっぱ採り

 昔は笹団子はごんぼっぱで作ってた
 その昔はいつのことか
 奥川広しと言えど山には希少植物
「ワラビは採らないからごんぼっぱ採らせてなー」
「熊に気をつけっせーよ」
 歩きながら熊熊熊と声を出したり
 腰の鈴を鳴らしたり
 2時間の山遊びでした
 昔の味を知っている人に御馳走したい
 P5270284.jpg
(右下はエコバッグです)
 耕作しない田もある深山は
 田植えも終わって静かです
 
 P5270282.jpg
 学名をオヤマボクチ
 キク科アザミ類の多年草です
 山ごぼうとも言われています
 「昔はもっといっぱいあった」のは
 たくさん山に入っていたから
 今は里山の手入れもしないので
 自然条件が変わってしまって
 これからますます希少になるってこと?! 

 P5270287.jpg
 洗ってからさっと茹でて
 乾かし保存します
 ヨモギも干したし
 あとは笹が育つのを待っています

 1週間経ったカイコは5ミリほどに~   
 P5260273.jpg
 これからぐんぐん大きくなります
 育てて見たいときは連絡ください
 おあげします。
スポンサーサイト

深山の新緑と残雪の山を楽しんで

 ぜいたくな山遊びができる奥川です
  先週は飯豊連峰の前衛の山、高陽山に登り
 今週は飯豊連峰のふところ深く、さらに広大な
 ブナの森に遊びました。自称万年青年みたいな中高年たちは
 「次は何処に行こうかな」と元気です。
 P5220278.jpg
 西会津町の弥平四郎登山口から祓川山荘の先まで。
 P5220275.jpg
 ブナの森の足元にはコミヤマカタバミとスミレサイシンが
 やさしく咲いていて道案内のようでした。


 蚕・カイコが孵化して育っています
 

 冬期間冷蔵庫で保存していた卵を4月23日に外に出して
 5月20日ようやく産まれました。
 P5210261.jpg
 食い初めは家の近くにある桑の葉を刻んであげました。
 約1ヵ月で繭玉ができます。
 めずらしいので、時々アップしてみます。
 3日目の様子です。
 何匹いるのか見当がつきません
 産まれた命
 大切に育てます。
 P5230290.jpg
 緑の葉の上のグレーが蚕です。
 まったくよく食べています。
 山里にはいたるところに桑の葉があります。
 シルクロードの旅を思い出しながら
 やってみます。

 
 

5月は美しく楽しい

 タンポポのすごさにビックリしたこと
 5月12日の頃は寒暖の差が激しく、霜注意報が出たほどでした
 店の近くの畔道に、たくさんのタンポポが濃い黄色の花を
 ぱっと咲かせてきれいだったから
 後でカメラにおさめようっと~。
 4時頃になって行って見ると
 P5120197.jpg
 タンポポの黄色がなく
 しっかりと花びらを包んで低くなっているタンポポ
 種を遠くに飛ばしたいから、しっかりと長く伸ばしている茎も
 霜から自分自身をしっかり守っている姿に
 すごいなーぁと心から思ったこと
 あの大雪の下で春一番に花を咲かせて
 もう種まで作って・・・
 春一番に私達を楽しませてくれるタンポポ
 とりわけこの春は、うれしい春です

 「いつも楽しそうですね」とよく人から言われる
 泣いたり怒ったりしている時もたくさんあるけれど
 楽しい遊びの方が多いからかなと・・・

    谷川俊太郎
 『生きることは楽しい
 このあたり前のことをいうのに必要なものは
 先ず自分自身の生きることへの
 強い意志だと私は思う』

 P5130215.jpg
 奥川の松峯から高陽山(1126.5m)に登った
 残雪とブナの新緑を楽しんだ

 IMG_9721.jpg
 2時間45分をみんなで登った
 その意思のごほうびがこの飯豊連峰のパノラマです
 山頂のブナの雪間の深さは1.5mほど
 芽吹きもこれからです
 案内します

 P5160229.jpg
 ♪ ワラビ ゼンマイ
   なんで こしゃ(腰は) かがんだ(曲がった)
   山に押されて こしゃ かがんだ
 ワラビの意思をくんで 今年も御馳走になります

 友 遠方より来る! 

 P5060169.jpg
 Mさんとの出会いから5年目
 一緒に最高に楽しかったね 最後のお仕事
 この春は3人でうれしいお客様
 子どもは私たちの未来ですね

 P5190249.jpg
 ネパールカレーを食べると
 こんなに幸せな顔と身体になります
 スイーツの新メニュー
 チーズケーキとバナナケーキも
 誉めてもらいました
 みんなそれぞれ悩みは尽きないけれど
 ガハハと笑い飛ばしてしまう 友人たちです
 
 P5060168.jpg
 ますます美しくなる山里でお待ちしています
 奥川まで来ていただくには強い意志が必要ですね
 なお携帯で確認を~ 08060190384して
 お出かけください。 

勉強も遊びもできるお店!いいね

 幼稚園と小学生と高校生の一日 3日目のお店で~
 10時過ぎ、高校生のT君来店
 すぐ、ベランダで勉強開始
 昨年からの見慣れた光景です
 
 10時半頃親子二組6人のご一行様到着
 車から降りるなり挨拶のあと直ちに活動開始
 土手に動くもの発見
 さっそく穴掘りしてトカゲ捕獲!
 
 P4290117.jpg
 かわいがっていたら、しっぽを切って逃走
 「残ったしっぽが動いてる!」
 今風のママは~
 P4290122.jpg
 節足動物から『自切』を検索
 キャーなんて言いながらお勉強
 
 P4290123.jpg
 さっとシートを広げてピクニック
 「これなんて花?」
 折り紙折ったり
 
 それぞれみんなの手際いい光景に
 久しぶりの高揚感を味わうワタクシ

P4290145.jpg
 「靴下脱いで入ったら?」
 待ってましたと直ちに田んぼIN
 素晴らしい
 やっぱり、幼稚園の裏の田んぼ効果あり
 泥田に入れる子どもって いいね

P4290147.jpg
 縁側でランチのお客様は初めて、いいね!

 P4290125.jpg

 ネパールカレーがとても気に入ってるT君
 ランチのあと午後4時過ぎまでお勉強
 岩波新書2冊借りて、カレールーお買い上げして
 

 ゆったり放し飼いして
 ゆっくりお茶して
 たくましく育てている若ママたち
 とても素敵です
 
 P4290150.jpg

 里山のお店
 いいね

 

 
 
プロフィール

茶房石竹花

Author:茶房石竹花
人間より動物の方がたくさん棲息しているような山里で甘いお菓子とおいしい飲み物を準備してお待ちしています。どっぷり山の中で過ごす快適さをあなたに伝えたい私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。