スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の山里の暮らしはおもしろい

 吹雪のあとほっと一息です。
 ニュースになるほどの大混乱だった大雪と大荒れの日
 そして青空が出てみると、あっというような被写体に
 出会います。そんな時の白い雪はほんとに美しい。
 P1150063.jpg

 P1180009.jpg
 我家の『だんごさし』
 豊作を祈願して、米粉で作った団子をミズノキに挿したもの
 田植えの意味もあり、14日の夜に挿し「20日の風に当てんな」
 と今夜、稲刈りとも稲こきの意味もあり、木からもいで年中行事完了。
 今は5合の粉(以前は2升)に縮小しているけれど
 子どもたちが小さい時は、祖父母にストーブで焼いてもらって
 たくさんの固くなった団子を食べていたから
 頭はともかく、あごは丈夫になったはず。
 
  P1180011.jpg
 CIMG0040.jpg
 30数年のキャリア、奥川のマタギKさんの
 狩猟談議はおもしろい。
 夜はニホンシカの焼肉をごちそうになり、
 今夜少しあごも丈夫になったかな?
 いえ、適度の歯ごたえがあるやわらかさ?がいいねというシカ肉でした。
 夕食後だんごを枝からもぎでした。稲刈りという訳ですね。
 
 Kさんは冬が楽しくて楽しくてしょうがないでしょうね。
 またの狩猟談議楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶房石竹花

Author:茶房石竹花
人間より動物の方がたくさん棲息しているような山里で甘いお菓子とおいしい飲み物を準備してお待ちしています。どっぷり山の中で過ごす快適さをあなたに伝えたい私です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。